鈴木愛理 有馬記念は「アイつながり」でアーモンドアイ推し

歌手の鈴木愛理、有馬記念は"アーモンドアイ"推し 元新体操の畠山愛理が結婚で同名に

記事まとめ

  • 歌手の鈴木愛理が、18日発売の新アルバム「i」を引っ提げ、ライブツアーをスタート
  • 元新体操の畠山愛理が広島カープの鈴木誠也選手と結婚し「同名」になったことも話題に
  • 有馬記念(中山競馬場)について「アーモンドアイの強さは聞いている」とアイを推した

鈴木愛理 有馬記念は「アイつながり」でアーモンドアイ推し

鈴木愛理 有馬記念は「アイつながり」でアーモンドアイ推し

鈴木愛理

 歌手の鈴木愛理(25)が21日、東京・江東区のZepp Tokyoでライブツアー「鈴木愛理 LIVE PARTY No Live,No Life?」をスタートさせた。

 18日発売の新アルバム「i」を引っ提げて臨むライブツアー。アルバムでは、大みそかの紅白歌合戦に初出場することでも話題の4人組バンド「Official髭男dism」が楽曲を提供し、演奏にも参加した「Break it down」を収録。鈴木の「私」が色濃く表現された作品となっている。

 ライブ前の囲み取材では「忘年会のシーズンですが、私はライブツアーが控えているので、まだまだ“忘年”してる場合じゃないと。コンディションを整えてきました! 今までやってきたことをバネにして、2020年の飛躍につなげたいです」と意欲を語った。

 新曲「Break――」については「実は1年ほど前にできていた曲で、やっと皆さんにお届けできるという気持ちです」と話した。

 最近、元新体操の畠山愛理が広島カープの鈴木誠也選手と結婚し「鈴木愛理」となったことが、ネット上で話題に上った。

「畠山さんとは同じ年ですごく活躍されているので、負けないように頑張らなきゃなと」と鈴木。リポーターから「結婚ということですか?」と問われると「あ、そういうことですか? まだまだありません! お父さんが運勢の良い画数を選んでくれたみたいなので、鈴木愛理でいたいです。あと7年間はありません!」と宣言した。

 また、翌日に迫った有馬記念(中山競馬場)について聞かれると「全然、競馬はやったことないんですが、アーモンドアイの強さは聞いていますし、メークでも使う言葉。あとアルバムが『i(アイ)』でアイつながりで応援します!」とアーモンドアイを推した。

関連記事(外部サイト)