バカリズムが元でんぱ組と結婚 次にゴールインする非モテ芸人は?

バカリズムが元でんぱ組と結婚 次にゴールインする非モテ芸人は?

夢眠ねむさんと結婚したバカリズム

 次に結婚する独身芸人の本命は、インテリのあの人か!? お笑い芸人バカリズム(44)がアイドルグループ「でんぱ組.inc」の元メンバー夢眠ねむさん(年齢非公表)との結婚を発表した。

 バカリズムは24日、所属事務所の公式サイトで「今後もこれまで以上に、芸人として頂いたお仕事の一つ一つを面白いものに出来るよう尽力致します」と一切ボケずに報告。夢眠さんもツイッターを更新し、入籍日について「本日」と記し、“クリスマスイブ婚”であることを明かした。

 令和元年の今年は“非モテ芸人”のゴールインが相次いでいる。

「南海キャンディーズ」山里亮太が6月に女優蒼井優と、「オードリー」若林正恭は「いい夫婦の日」の11月22日に一般女性とそれぞれ結婚。バカリズムを含め3人はこれまで目立った熱愛報道は皆無だったが、立て続けに幸せをつかんで世間をアッと驚かせた。

 では、非モテ芸人を返上した3人に続く独身芸人は誰か――。

 今田耕司は10月、テレビ番組で「TOKIO」城島茂がタレント菊池梨沙と結婚したことに触発されたとして「俺も行きます。24くらいの子と結婚します」となぜか自信を見せた。本気度は不明だ。

「ナインティナイン」岡村隆史は11月、ラジオ番組で若林の結婚について「それはないぜ」と嫉妬している。まだまだ先だろう。

 イケメンとして知られる「チュートリアル」徳井義実は税務申告漏れ問題で活動を自粛しているため「それどころではない」(お笑い関係者)のが現状。そのため本命は「ピース」又吉直樹とみられている。

「又吉は10月にテレビ番組でしばらく女性と交際していないと明かしつつ、『結婚、いつかしたい』『人を愛する準備は整っている』と明言。芥川賞を受賞したインテリだけにモテる。狙っている女性も多いのでは」(お笑い関係者)

 来年、朗報が聞かれるか?

関連記事(外部サイト)