石原さとみ バレンタインデーにラブレター渡した過去告白「(勇気を)振り絞りながら」

石原さとみ、チョコあしらったドレスで登場 バレンタインでラブレター渡した過去告白

記事まとめ

  • 石原さとみが、25日、「サロン・デュ・ショコラ 2020」前夜祭に出席した
  • 石原は、首回りと腰回りに本物のチョコレートをあしらったドレス姿で登場
  • バレンタインデーで過去「(勇気を)振り絞りながらラブレターを書いて渡した」と告白

石原さとみ バレンタインデーにラブレター渡した過去告白「(勇気を)振り絞りながら」

石原さとみ バレンタインデーにラブレター渡した過去告白「(勇気を)振り絞りながら」

石原さとみ

 女優の石原さとみ(33)が25日、都内で行われた「サロン・デュ・ショコラ 2020」前夜祭に出席した。

 フランス・パリ発のチョコレートイベントで、国内外の126ブランドが集結。首回りと腰回りに本物のチョコレートをあしらった、特製の白のシフォンドレス姿で登場した石原は「自分自身の香りが甘いです」と言い、幸せそうな表情を浮かべた。

 まもなくバレンタインデーだが、過去には「(勇気を)振り絞りながらラブレターを書いて渡したこともあります」と、今の人気女優の姿からは想像できないようなエピソードを披露。

 一方で現在は「プレゼントという感覚でもなく、ちょっとメッセージを書いて置いといたりなど、もっと気軽な感じです」と日常的にチョコレートを活用しているという。

 チョコレートの効用について「疲れているときに一口食べるとおいしいのに、集中できたりもする。すごいですよね」と絶賛してみせた石原。27日から開催される同イベントについては、チョコ好きとあって「お忍びで来場したいぐらい」と最後まで滑らかなトークで盛り上げた。

関連記事(外部サイト)