佐々木希が小学生時代の写真を公開、ネットに上がったもっともな疑問≠ニは

佐々木希

 女優の佐々木希がインスタグラムを更新。本人いわく「小学生の頃親友と何か作って被ってますね。笑 もうすぐこどもの日」と綴って、当時の親友とのとても可愛らしい2ショット写真をアップした。

 折り紙で作ったと思しき手作りの被り物をしてあどけない笑顔を見せる彼女のお顔は、すでに現在の面影が感じられるほどほぼ完成形。さすがは未来の"絶世の美女スター≠ニいっても誰もがうなずくレベルで、当然、投稿にはそのルックスを絶賛する声ばかり。と思いきや、ある疑惑や要望についての書き込みっもけっこう見受けられたとか。

「佐々木さんの幼少時代の美少女ぶりはこれまでもテレビなどで度々公開されてました。ところが、彼女の中学3年生あたりから高校時代の写真は今まであまりお披露目されていないんです。小学生時代にすでに超美少女、芸能界に入ってからもお直しなどとは無縁の人も羨む美貌ですから、その間の中高生時代が美しくないわけがありません。ですから『中学卒業から高校に入ったぐらいの写真が見たい』という声が一定数あるんです。でもなかなか公開されないこともあり、今回のように幼少期がクローズアップされるたびに、佐々木さんの元スケバン説を信じる人が増えているんです。『小学生の頃の写真ばかり公開するのはホントに元ヤンだったからなのかな…』など、モヤモヤした疑念を書き込むファンも多いですね」(芸能ライター)

 元ヤンといえば、最近では女優の吉瀬美智子のヤンキー女子高生時代の写真が見つかって世間が衝撃を受けたばかり。それでもイメージダウンするどころか「やっぱりヤンキーは美人が多い」「大人になってきちんとしてるんだからむしろ好感が持てる」「姐さん、惚れ直しました」と、むしろ人気アップにさえ繋がっている。

 もしも佐々木がウワサのとおりの元ヤンなら、当時の写真をおもいきって公開すれば、新たなファン層も開拓できるかも?

(山田ここ)

関連記事(外部サイト)