ホリプロ3姉妹$[田恭子が適応障害で、綾瀬はるか・石原さとみは大丈夫か?

綾瀬はるか,石原さとみ

 女優の深田恭子が適応障害の治療のために芸能活動を一時中止。5月26日、所属事務所のホリプロが発表した。深キョン<tァンのみならず、社会に大きな衝撃が走った。

 厚生労働省の健康情報サイト「e-ヘルスネット」によると、適応障害とは日常生活の中で、何らかのストレスが原因となって心身のバランスが崩れて社会生活に支障が生じたもの。原因が明確でそれに対して過剰な反応が起こった状態とのことだ。

 深田の適応障害の原因については、激務やコロナ禍、熱愛が報じられた実業家との関係などが噂されているが、真相は不明。ただ、最近は深田が激ヤセしたとメディアでも話題となっており、体調面が特に心配だ。

 ところで深田といえば、ホリプロ3姉妹≠フ長女。次女は綾瀬はるか、末娘は石原さとみ。深田同様、綾瀬も石原も売れっ子女優。ストレスでまいってないだろうか。

「綾瀬は今年1月期の主演ドラマ『天国と地獄〜サイコな2人〜』(TBS系)が高視聴率をマークし、演技も大絶賛されました。私生活では2020年、韓流タレントのノ・ミヌとの熱愛が報じられましたが、破局したとの見方も。真相はわかりませんが、仕事が充実している今、寂しさもそれほどなく、ストレスもあまり感じてないと思われます」(芸能記者)

 末娘の石原はどうか。5月28日発売の「フライデー」では、連日の舞台出演でお疲れ気味の姿をキャッチされていた。

「石原は放送中のドラマ『恋はDeepに』(日本テレビ系)に俳優・綾野剛とW主演しています。ところが、視聴率は芳しくありません。最近の主演ドラマの数字もパッとせず、一部では低視聴率女王≠ニ揶揄されたこともあります。これがストレスになっていなければいいのですが……」(前出・芸能記者)

 私生活では、20年に一般男性と結婚した石原。夫が石原の心の支えになっているはずだから、心配はないだろう。

(石田英明)

関連記事(外部サイト)