久本雅美も驚愕? WAHAHAが輩出する「世界を股」の芸人たち

久本雅美

 オリエンタルラジオの中田敦彦はシンガポールに移住、渡辺直美は米ニューヨークに拠点を移して、ワールドワイドな活動をしている。中田は教育とマルチ系の2本のYouTubeで、登録者数430万人超え。オンラインサロンも好調だ。“インスタの女王”渡辺はインスタグラムのフォロワー数が950万人超えで、国内トップ。ともに、日本脱出が吉と出た。

 そんな大成功者ほどの影響力はないものの、世界進出しても食っていけそうな予備軍はいる。お笑いコンビのたんぽぽ・白鳥久美子を妻に持つチェリー吉武だ。

 日本のメディアではなじみが薄い吉武だが、19年には「Newsweek日本版」の「世界が尊敬する日本人100人」に選出。ギネス世界記録を日本人最多の22個も所持していることで、掲載にいたった。昨年は、白鳥を相手に「1分間で最も多くキスをした回数」にチャレンジ。277回で、初のペア記録を達成した。

「イギリスとイタリアでは、ギネスのタイアップ番組に出演。フランスでもレギュラー番組がありました。世界的知名度は低いと思われがちですが、ランキング的にはプロテニスプレイヤーの大坂なおみ選手、フィギュアスケーターの羽生結弦選手らと大差はないそうです」(週刊誌記者)

 妻の白鳥は現在、第1子を妊娠中。吉武は夏ごろ、40歳にしてパパになる予定だ。

 所属するWAHAHA本舗は、久本雅美と柴田理恵が2大看板。マラソンのためにカンボジアに国籍を変えた猫ひろしのように、視野を世界に向けて独自路線を歩むタレントが多い。「3ガガヘッズ」というコンビ芸人もそんな1組だ。

「コメディパフォーマンスグループを名乗る彼らは、全身タイツで映画の名シーンを再現、小道具を使った音楽ネタなどがセールスポイント。言葉に頼らない大道芸パフォーマンスのため、09年から世界に進出。これまでに33カ国・1000回以上の海外公演を行なっています」(前出・週刊誌記者)

 3ガガヘッズのトニー淳と正源敬三は、ともにアラフィフ。ベナンから「日本&ベナン親善大使」に任命されている。危険地域に潜入、警察のお世話になったことも数知れず。ゲテモノグルメを食したことも、一度や二度ではない。昨年はコロナ禍で足止めを食らったが、国内外問わず、オファーがあればどこへでも飛んでいく姿勢は変わらない。

 久本&柴田のイメージが強いWAHAHA。世界に打って出るコメディアンも抱えていたのだ。

(北村ともこ)

関連記事(外部サイト)