「ゴチ」後輩・中条あやみにイジられるNEWS増田、本田翼にも舐められていた!

増田貴久

 よく言えば、だんだんとキャラが確立されてきたということだろうが……。

 NEWSの増田貴久が先月29日に放送されたバラエティ番組「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)に出演。共演者の中条あやみからイジられる一幕が見られた。

 事の発端は、この日のVIPゲストである新木優子が、めったに取れない幻のキングサーモン"マスノスケ"を和風にアレンジして調理した高級料理「幻のキングサーモン マスノスケの薪窯焼き 和風チミチュリソース」をオーダーしたこと。

 マスノスケはお店側が2週間かけて予約してようやく取れたというほど珍しい魚ということだそうだが、その名前が増田に似ていることもあって、ナインティナインの岡村隆史や、千鳥のノブらは「なんか怖いですよ、マスノスケ」と、やたらと増田の方を見ながらコメント。

 明らかに増田のコメントを待つような流れを作り、それを感じ取った増田は「マスノスケはなんか他人事には思えないですしね、なんか…」という返しで応えたが、岡村の期待していたコメントではなかったようで岡村は「はい? なんでしょうか」と理解に苦しんでいた。

 他の共演者たちも岡村に乗っかって、ぽかんとした様子を見せ、増田がすべったような形になり、中条も「やだ〜、なんか番組のレベルがちょっと下がっちゃう」と、増田にドギツイ一言を浴びせ、共演者たちの笑いを誘った。

 増田のキャラクターを考えれば見慣れた光景ではあるものの、一部の増田ファンからは「まっすー、さっそく後輩にイジラレてるね」「中条あやみちゃんは好きだけど、本田翼みたいになりそうで怖い」「イジるにしてもちゃんと加減を考えてね」などといったコメントが見受けられており、今回のイジリをあまり良く思っていない人もいるようだ。

「ゴチレースに参加して2年目となる増田ですが、トークが空回りしてしまったり、噛んでしまったりとポンコツな言動が見られ、すっかりイジられキャラとして定着。中条は今年1月からレギュラーとして参戦していますが、増田の扱い方を見る限りでも着々と番組に馴染めている気がします。

 ただ、加入して半年ほどの後輩に順調にイジられ始めているのを見て、今後、収録を重ねるにつれて、中条の増田へのイジリがより強くなってしまうのでは?と懸念している増田ファンもいるようです。実際、増田と同期で同コーナーにレギュラーとして加入した本田翼(昨年でクビに)も、増田がすべる度に冷めた表情を見せたり、無反応を貫いたりと塩対応が続いたため、増田が『シカトはやめようぜ?』と反応したこともありました。本田の増田へのイジりに関してはさすがに当たりがキツいと判断するファンも多かったようですから、中条も本田翼化しないことを願っているようですね」(エンタメ誌ライター)

 それだけ増田が馴染みやすい人柄ということだろう。

(権田力也)

関連記事(外部サイト)