稲垣・草なぎ・香取のEテレ新番組がサプライズ開始!“紅白出場”に現実味?

新しい地図

 ますますあのウワサが確定的に!?

「新しい地図」の稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾による新番組「ワルイコあつまれ」(NHK Eテレ)が9月13日、出演者の事前予告なしで突如スタート。ネットでは驚きが広がっている。

 同番組は「子どもも大人も楽しめる新しい教育バラエティー」。内容は「学校では教えてくれそうで、ちゃんとは教えてくれないこと」をコンセプトに、楽しみながら学ぶきっかけを見つけることができる、いくつかのコーナーで構成されている。

 初回は“慎吾ママ”に扮した香取とNHK大河ドラマ「青天を衝け」から“徳川慶喜”に扮した草なぎの対談が行われた「慎吾ママの部屋」、名優・勝新太郎さんの破天荒なエピソードを絵本形式で稲垣が読み聞かせる「★げいのうかい★むかしばなし」、香取が子供たちと共に人間国宝に認定される予定の人形浄瑠璃 文楽人形遣い・桐竹勘十郎氏にさまざまな質問をぶつける「国宝だって人間だ!」などのコーナーが放送された。

 放送前は番組名と概要だけは事前に明かされていたが、誰が出演するのかは伏せられていた。3人がそろってEテレの番組に出演するのは初となる。午前8時25分に放送が始まると、ツイッターでは「慎吾ママ」が国内トレンド1位、「#ワルイコあつまれ」が2位になるなど話題騒然となった。

 ネットでは《突然はじまってびっくりーーー!!SMAPの3人が出てるーーー!とちょっと感激。芸達者で安定感ありますね。番組で見られるなんてなんか幸せ!》《たまたま子供とEテレ見てたら、慎吾ママと徳川慶喜出てきて爆笑!面白い!子供にチャンネル変えて!て言われるかと思ったらうちの子すごい見てる!》《げいのうじんむかしばなし、勝新太郎!ってめっちゃ笑ったけど!こうゆうサプライズをEテレでやるっていうのがいいね!》など驚きと称賛の声が続出。中には《年末の紅白は、ジャニーズに忖度しないという意思表示なんでしょうか》といった声も。

「3人は、『週刊女性』9月21日号で紅白歌合戦への出場の可能性が報じられたばかり。今回の新番組放送で出場の可能性がより強まったと言えるではないでしょうか。現在のところ『ワルイコあつまれ』は20日放送の第2回までしか予定されていませんが、これほど話題となっているのなら近いうちに第3回以降が制作されるのではないでしょうか」(芸能記者)

 年末に“慎吾ママ”や“徳川慶喜”が登場すると話題独占は必至だが果たしてどうなるか。

(柏原廉)

関連記事(外部サイト)