新井浩文に続きピエール瀧の逮捕で「伏線回収」された写真とは?

ヒ?エール新井450450

 3月12日、音楽ユニット「電気グルーヴ」のメンバーで俳優でもあるピエール瀧が、法律違反の薬物使用の容疑で関東信越厚生局麻薬取締部に逮捕された。

 同日午後6時頃、瀧容疑者の世田谷区にある自宅を家宅捜索。その場にいた同容疑者を任意同行。尿検査の結果は陽性。しかし家宅捜索で薬物は押収されていないという。

 瀧容疑者は現在「電気グルーヴ30周年ウルトラのツアー2019」と題した全国ツアー中で、3月10日にZepp Osakaでの公演を終え、15日、16日にはZepp Tokyoでのツアー最終公演を控えていた。

 NHKでは「ブラタモリ」の「パリ編」再放送中に「ピエール瀧逮捕」の速報が流れたため、同局放送中の大河ドラマ「いだてん」で中村勘九郎演じる主人公・金栗四三を支える足袋屋「播磨屋」の店主として出演している瀧容疑者が今後どう扱われるのか、心配する声がツイッター上に続出。あっという間に「ピエール瀧」がツイッターのトレンド1位を獲得した。

「ネット上ではさらに、瀧容疑者がNHKで初主演した2015年4月放送のドラマ『64(ロクヨン)』で共演した役者2人とともに写っている写真が話題になっています。というのも、この写真には瀧容疑者と2月に強制性交罪で逮捕・起訴された新井浩文被告が山本美月を挟んで写っているのです。これは2017年9月23日に新井被告が投稿した写真で、『64続編まだか。。。両端犯罪者じゃないよ。』とのコメントまで付いているため、『あまりにも山本美月が不憫』『まさか1年半後に2人とも捕まるとは』『ミラクルなフラグ回収』といった声が続出しています」(女性誌記者)

 両脇の2人と仲よさそうにしているだけに、この写真で山本のイメージダウンにならないことを祈りたい。

関連記事(外部サイト)