原因は夜の営みでは? 堀田茜、彼氏からフラれた理由に視聴者がダウト!

堀田茜450

 過去発言から考えると、どうしても違和感を覚えてしまう?

 モデルの堀田茜が6月14日に放送されたバラエティ番組「金曜日のどっち!?」(テレビ朝日系)に出演。熱烈なアプローチを受けて、交際がスタートした男性から残念すぎる理由でフラれてしまったことを明かしている。

 この日は「芸能人が好きになったヒドイ男」をテーマに女性出演者たちが過去の恋愛エピソードを暴露したのだが、堀田は大学時代に出会ったひとつ上の先輩とのはかない交際について告白。その先輩は人望があって、みんなの憧れの存在だったそうだ。そんな彼から告白される形で交際はスタートし、ケンカもなく順調に付き合いが続いていたという。

 ところが、交際から2カ月が経過したある日、彼から突然電話で別れを切り出されたとのこと。なんでも「一緒にいてつまらなくなったから」という衝撃の理由でフラれたそうだ。

「中身を知られてつまんないが一番ショックでトラウマでした」と堀田。相当傷つき、一時はバラエティ番組を見て、会話を研究したこともあったという。

 念願かなって交際できた憧れの彼氏から"つまらない"という理由でフラれた堀田には同情を禁じ得ないが、彼女の過去の発言を知る一部の視聴者からは《もっと違った理由があるのでは?》《絶対、潔癖症が関係してるでしょ》という疑問の声が上がっている。

「堀田は過去のバラエティ番組で潔癖症であることを明かしており、具体的には『温泉の湯船は皮脂が浮いているから入りたくない』『鍋は他人の唾液が浮いているから食べたくない』など、そのレベルはもはや病的とも言われています。極めつけはファーストキスの後にウェットティッシュで唇が荒れるほど拭いたというほどですから、付き合う相手も面白くないでしょう。キスでダメであれば、その先の夜の営みがうまくいかなかった可能性もあるし、彼の心がどこかで萎えてしまったとも考えられます」(エンタメ誌ライター)

 実際、交際相手には3人連続でフラれているというだけに、バラエティ番組を見て研究する前に、まずは異常な潔癖ぶりをどうにかするのが最優先か?

(田中康)

関連記事(外部サイト)