人気芸人を次々に生み出す「パワースポット温泉」があった!

にゃんこスター

 外国人観光客でにぎわう観光スポットの一つといえばお台場エリア。この地域のランドマークはフジテレビ。売れない芸人なら、いつか仕事で通いたいと願う場所だ。その近くに「バイトをすると売れる」と評判のスポットがある。

「フジテレビといっても天球がある本社ではなく、徒歩圏内にある湾岸スタジオの向かいにある巨大温泉施設『東京お台場 大江戸温泉物語』。場所柄、ここで多くの芸人がバイトしているんです。かつては“出世温泉”と呼ばれ、『M-1グランプリ 2015』ファイナリストの『馬鹿よ貴方は』の新道竜巳、『キングオブコント2018』準優勝コンビの『わらふぢなるお』の口笛なるおが働いていました。他にも多くの芸人がバイトしています」(エンタメ誌ライター)

 バイト卒業生の勝ち組は、にゃんこスターのスーパー3助。『キングオブコント2017』で準優勝し、相方で交際相手でもあるアンゴラ村長と仲睦まじくバラエティやトーク番組に引っ張りダコ。今はテレビ出演もめっきり減ったが、結婚を視野に入れて今なお同棲中だ。

「『R-1ぐらんぷり 2014』ファイナリストのTAIGAも“温泉卒業生”です。芸歴18年で、2年ほどバイトしていましたが、現在はより実入りがいいステージの大道具のバイトに替えました。躰道という武道の優勝経験があるため体力に自信があるのか、先輩芸人のエレキコミック・やついいちろうの主催ライブで仕込み・出演・バラシを1人でやったそうです」(前出・エンタメ誌ライター)

「大江戸温泉物語」の江戸の街並みを再現した館内は、縁日コーナーや足湯、リラクゼーションやフィッシュセラピー、仮眠室といった様々なスペースに分かれている。今なおバイトに励む多くの芸人たちは、そこに日替わりで配置されているという。同時に、バイト芸人が1階大広間・中村座のステージでネタを見せるお笑いオンステージも、定期的に開催されている。

 芸能活動を優先できるなど、芸人事情に理解がある大江戸温泉。ここから再び、大きく羽ばたくタレントが出てほしいものだ。

(北村ともこ)

関連記事(外部サイト)