佐々木希、アンジャッシュ渡部建との「ツーショ写真削除」が波紋!

佐々木希

 女優の佐々木希が入籍時に公開した、夫であるアンジャッシュの渡部建と白Tシャツ姿で撮った並び写真が削除されていたことを、ネットメディア「日刊サイゾー」が報じて注目を集めている。

 同メディアは、佐々木が7月2日に更新したインスタグラムのコメント欄に「渡部さんと入籍報告をした時の写真がないんですけど」といった書き込みがあったことから、ファンの間で「夫婦に何かあったのでは」と心配の声が上がっていることを報じている。

「佐々木がいつこの写真を削除したのか、明確な時期は不明です。ただ、桜の写真が添えられた入籍報告の2日後の投稿のコメント欄を確認すると、『のんちゃん、、2ショットなんで消しちゃったの、、、??』というコメントがあり、投稿日は48週間前となっている。そこから推測すると、少なくとも約330日前には削除されていたということになりますね。佐々木は昨年9月に第一子となる男児を出産していますから、その前にはこの写真を削除していたということでしょう」(エンタメ誌ライター)

 今年1月のイベントに出席した渡部は、息子について「かわいいどころじゃないですね。結構、はっきり笑ってくれます」と話したり、佐々木に対しても「日々、育児を頑張ってくれて、肩が凝ったりしているので、今日はギュッとマッサージしてあげたい」と答えていたので、夫婦間は良好とも思えるが…

「ただ、別のイベントで渡部は、佐々木の誕生日の予定を聞かれ『(昨年は)ゴールド受賞のお店に行かせていただいたんですけど、今年もなんとなくですけれど…』と、お祝いの計画を練っていることを明かしていたものの、誕生日当日の佐々木のインスタ投稿を見ると、仲良しの友達にお祝いしてもらったことを報告しています。友人とのお祝いとは別に家族でゆっくりと過ごす時間があったのならば別ですが、もし佐々木が渡部ではなく、友人とのパーティを優先しているとすれば寂しいですよね」(前出・エンタメ誌ライター)

 ファンの心配はつのるばかりだ。

(権田力也)

関連記事(外部サイト)