「令和デビュー」女子アナの注目株!「ミス東大」TBS篠原梨菜の迫力バスト

篠原梨菜

 田中みな実、吉田明世、宇垣美里と次々に人気アナが巣立っていくTBS。現在は2017年入社の山本里菜アナが奮闘しているが、今年入局組にも先輩の穴を埋めるに十分な逸材がいるようだ。

 TBSの新人女子アナは近藤夏子アナ、篠原梨菜アナ、若林有子アナの3人。中でも女子アナファンから熱い視線を送られているのは篠原梨菜アナだ。

「篠原アナは東京大学法学部卒。2017年のミス東大に輝いています。近年、新人女子アナは学生のころからタレント活動を行い、メディアに出ることが当たり前になっていますが、彼女はその典型。大学の時はセントフォースに所属していましたから、今年の新人アナの中では最もテレビ出演歴が多いのではないでしょうか」(女子アナ評論家)

 主なテレビ出演を挙げると「めざましどようび」(フジテレビ系)、「めざましテレビアクア」(同)でお天気キャスターとして活躍。「クイズプレゼンバラエティー Qさま!!」(テレビ朝日系)にも出演している。また、2018年にはカレンダーをリリースした。

「そんな篠原アナだが、意外にも映画や漫画、本が好きなインドア派だとか。篠原アナの人気が出そうなポイントがもうひとつありまして、それは豊かな胸。推定Fカップと言われています。その迫力を早くテレビで見てみたいですね」(前出・女子アナ評論家)

 近藤夏子アナは慶應義塾大学法学部卒。かつては雑誌「JJ」で専属モデルを務めたり、ユニクロのCMに出演したり、こちらもタレント歴では負けていない。

 先輩にならって、数年後のタレント転身もありそうだ。

関連記事(外部サイト)