「ノーサイド・ゲーム」村田琳は“蓮舫の息子”の冠を外せるか

「ノーサイド・ゲーム」有馬真吾役の村田琳は蓮舫氏の息子 女性視聴者"かっこいい"

記事まとめ

  • 日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」で有馬真吾役の村田琳は蓮舫氏の息子だという
  • 新田真剣佑の弟・眞栄田郷敦も出演しているが「蓮舫の息子のほうがかっこいい」とも
  • 佐倉多英と並ぶシーンもあり「隣にいる若いイケメン社員は誰?」と騒がれているよう

「ノーサイド・ゲーム」村田琳は“蓮舫の息子”の冠を外せるか

<a href='/topics/keyword/蓮舫/160530004457/'>蓮舫</a>

 男性視聴率が高いと言われている日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」(TBS系)。ラグビー経験者や元ラグビー日本代表選手を起用していることで、舞台となっているトキワ自動車のラグビーチーム「アストロズ」の試合シーンや選手の見た目は、リアリティにあふれ迫力があると大評判だ。

 そんな「アストロズ」の中で、他のメンバーよりも細身のイケメンがいることにお気づきだろうか。チームのメディカル・アシスタントも兼任している有馬真吾という役名で、演じているのは村田琳。あの蓮舫議員の息子なのだ。

「村田はこれがドラマ初出演。おそらくこれを機に目に触れる機会が増えるだろうと言われています。千葉真一の息子で新田真剣佑の弟・眞栄田郷敦も同じく初ドラマ出演を果たしていますが、ネット上では『真剣佑の弟より蓮舫の息子のほうがかっこいい』と言われているようです。総務部に勤めている設定なので、社内で笹本玲奈演じる佐倉多英と並ぶシーンもあり『佐倉の隣にいる若いイケメン社員は誰?』と騒いでいる女性視聴者もいるようです」(女性誌記者)

 小学生の頃からラグビーをやっていたという村田。ここで爪痕を残すことができれば、“蓮舫の息子”という冠も外れることだろう。

関連記事(外部サイト)