元SMAP・草なぎ剛の主演ドラマシリーズが復活する日は?

草なぎ剛

 名作シリーズが復活となるか。元SMAPの草なぎ剛がジャニーズ在籍時代に出演していたドラマシリーズが復活するのではと注目されている。

 7月に公正取引委員会が、ジャニーズ事務所に対し、元SMAPの草なぎ、香取慎吾、稲垣吾郎の3人をテレビに出演させないよう民放テレビ局に圧力をかけていた疑いがあるとして注意をしたと報じられた。

「テレビ各局は、そんなことはなかったとジャニーズからの圧力を否定していました。実際にそんなものはなかったのかもしれないし、3人がテレビに出られなかったのは、あくまでもテレビ局側の忖度だったのかもしれませんが、この報道直後の香取のイベントが報道番組などでインタビュー付きで流れた。これまであまり見られなかった光景だったので、これで流れが変わるのかなと感じさせた」(芸能関係者)

 この流れがドラマ界にも波及すれば、復活するのではと言われているのが、草なぎが主演していた復讐シリーズだ。フジテレビ系列のカンテレで制作され、2015年に「銭の戦争」、続く2017年には「嘘の戦争」というタイトルで作られたもので、いずれも高視聴率を記録している。

「SMAPが解散し、3人が事務所を辞めた後も、たびたびカンテレ内では復讐シリーズの第3弾が作れないのかというのは話題に上っていたそうです。もともと『SMAP×SMAP』を制作していたということもあって、そういう話になるのでしょうが、いつの間にか立ち消えになっていた。でも、今回の流れでドラマも出来るということになるかもしれないと、各所で期待されています」(前出・芸能関係者)

 果たして念願の第3弾が日の目を見るときが来るのか。

関連記事(外部サイト)