二宮和也「伊藤綾子との同棲報道」でファン離れ加速も逆転の一手あり!?

二宮伊藤

 嵐の二宮和也と元フリーアナウンサーの伊藤綾子が2021年に結婚する可能性が高いことを、9月17日発売の「女性自身」が伝えた。すでに超高級マンションを購入し、同棲生活をスタートさせているという。

 記事によると、二宮は今年3月、都内にある3億円の新築マンションを購入。かねてより交際が報じられていた伊藤と同棲し、嵐が活動休止する2021年にも結婚の意思を固めているという。同棲生活は仲睦まじく、ゲーム好きで引きこもりがちな二宮を伊藤が新居の庭に連れ出し、2人で日光浴を楽しむこともあるとか。

「伊藤は以前、ブログで二宮の私服と同じものを着た写真をアップするなど、交際を匂わせることが多く、二宮ファンを中心にバッシングを受けていました。今回の同棲報道でもネット上には《あの匂わせさえなければ、普通に祝福されたかもしれないのに》《結婚したあとのファンの反応は厄介なものになると思う》《ニノのファンでしたが、これを機にやめます》《二宮はファンがいなくなったあと、やっていけるのかな》などといった批判的書き込みが見られ、二宮離れが加速していきそうです」(芸能記者)

 役者やタレントとしても活躍しているだけに仕事に困ることはないだろうが、ファン離れは深刻なようだ。今後のことを考えれば、二宮の頭の中に一抹の不安があってもおかしくはない。

「いや、本人は芸能界の仕事が減っても余裕で稼げると思っているかもしれません。というのも、二宮は大のゲーム好きとして知られていますが、9月1日放送のバラエティ番組『ニノさん』(日本テレビ系)で、ゲーム実況の動画配信をやれば“億”は稼げると勧められ、その気になっていました。今年4月14日放送のラジオ番組『BAY STORM』(bayfm)では、ゲームは“趣味”ではなく“生活”と豪語。二宮ほどの人気者が本当にゲーム実況を始めれば、億を稼ぐことも十分ありえますね」(前出・芸能記者)

 日光浴より、引きこもってゲームに没頭したほう得をしそうだ。

(石田英明)

関連記事(外部サイト)