肉とジャンクを連日爆食い! 上原さくらの食生活が危険すぎる

上原さくら

 タレントの上原さくらの食生活が心配だ。肉とファストフードが好きなようだが、健康面は大丈夫だろうか。

 かねてより“肉好き”を公言してきた、上原。9月16、17日に更新したブログでは、2日連続で焼肉を食べに行ったことを報告。16日のブログでは、弟のおごりで「とにかく思いっきり食べさせてもらいました」とご満悦。だが、食べ過ぎてしまい、コンビニで胃腸薬のドリンク剤を買ったようだ。17日のブログでは「完全に肉食派の私は焼き肉2日連続って結構あります」と吐露し、この日も焼肉を堪能。「出来る事なら明日もこの焼肉を食べたいくらい、本当に美味しかったです」と、3日連続の焼肉を希望する有様だ。

「芸能界の肉好きタレントといえば、フリーアナの高橋真麻が頭に浮かびますが、上原も負けていません。今年2月16日更新のブログでは『私は肉ばっか食べたい人』と豪語。続いて、3月31日のブログでは焼き鳥で腹八分目になったにもかかわらず、焼肉を食べたことを報告しています。さすがに、このときはお腹いっぱいでギブアップしたようですが……」(芸能記者)

 肉に加え、上原はスナック菓子やファストフードも大好物のようだ。

「2017年2月12日更新のブログで、花粉症の上原は耳鼻科の医師からスナック菓子やジャンクフードをやめるとアレルギー体質が改善するとアドバイスを受けました。ところが、『なんで私の人生1番の幸せを、花粉ごときで制限しなきゃならないの〜〜!』と憤慨。1番好きなのは肉なのかと思いましたが、どちらとも好きなのでしょう。しかし、肉やファストフードばかり食べていたら、健康によくないことは素人でもわかります。上原のコレステロール値などが少し心配です」(前出・芸能記者)

 42歳とは思えないほどの若々しさを誇る、上原。その美しさをキープするためにも、食生活には十分留意してもらいたいものだ。

(石田英明)

関連記事(外部サイト)