過去発言が原因?「若手人気女優のDV被害」報道で本田翼がとばっちりのワケ

本田翼

 9月20日の「東スポWeb」が、若手人気女優のDV被害に関する記事を掲載した。被害に遭った女優は、数々のドラマや映画に出演する20代の売れっ子だという。

「記事によると、テレビや映画にヒロイン級で出演している若手女優Xには、過去、年上の彼氏がいたそう。2人は当時、半同棲状態にあったようですが、男のDVが悪化し、1年ほど前に警察署に被害を相談していたというのです。すでに恋人とは別れたとのことですが、このまま女性が男性恐怖症になってしまう可能性も伝えています」(芸能記者)

 記事で実名は明かされなかったものの、東スポによれば、女優Xは大手企業を中心に多数のCMに起用されてきた売れっ子で、サバサバしたクールな性格。しかしどこか抜けている天然キャラで、男性人気も高いと報じている。

 これらのヒントに、ネットでは様々な女優名が挙げられる事態となっているようだ。

「複数の女優名がネットで叫ばれる中、一部では今回の記事に対し『サバサバして男性人気が高いとなると本田翼か?』といった憶測の声があがっています。本田といえば今年、バラエティ番組『バナナマンのドライブスリー』(テレビ朝日系)に出演した際、『お金目当ての男はダメ』と発言し、視聴者の間で『そんなヤバイ男と付き合ってきたの?』と話題になったため、疑われてしまっているようです。しかし東スポは、女優Xについて『男性絡みの浮いた話はゼロ』と報じています。本田は過去、三浦翔平や菅田将暉など、数々の俳優と熱愛が報道されており、女優Xの条件に当てはまらないため、とばっちりの可能性が高いでしょう」(前出・芸能記者)

 被害に遭った女優が誰なのかは不明だが、DV男の呪縛からこのまま解放されることを願うばかりだ。

関連記事(外部サイト)