ゆきぽよ、みやぞんのLINEを5カ月無視でネットは「手を引け」コール

ゆきぽよみやぞん

 ギャルモデルの“ゆきぽよ”ことタレントの木村有希が、3日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)に出演。本気で結婚したいとかねてより話していたみやぞんと共演し、2人で食事デートに行ったことを明かすも、その後のゆきぽよの行動に非難の声が集まっている。

 明石家さんまの後押しもあり、みやぞんの連絡先をゲットしたゆきぽよは、ついにみやぞんと2人で食事ができたと告白。そこで、みやぞんに誕生日プレゼントとしてパジャマを渡したとのこと。ところが、みやぞんがパジャマを着た写真とともにお礼のLINE送ったところ、ゆきぽよから返事がなかったという。

 これにゆきぽよは「LINEを全くしないんですよ、(通知が)うるさくて。みやぞんさんの連絡も5カ月くらい気づかなくて『ごめんなさい』ってLINEをしました」と説明。なんと5カ月も放置していたというのだ。

 いくらLINEが面倒とはいえ、5カ月も無視したという事実について世間からは《好きな人とのLINEなら5カ月も気付かないわけがない》《明らかにビジネスだな。みやぞんから手を引け》《パジャマあげるだけでいくつも番組に出られるならそうするよな》《みやぞんも早く見切りをつけて》など、ゆきぽよの求婚を“ビジネス”と断じる声が目立っている。

「簡単に見抜けそうなドッキリにもあっさりと騙されてしまうピュアなみやぞんですから、LINEの返事が来ない理由を色々と考え込んでしまったのではないでしょうか。それもあって、真剣な求婚でないのであれば、みやぞんが可哀想だと考える人が多いようですね。

 ゆきぽよは9月25日に行われたトークイベント〈本音で聞きたいイマドキ女子の性の悩み! supported by 日本家族計画協会〉に出席し、『日本も、もっとオープンにアメリカンになってほしい。個人的な革命ではワンナイトラブをしたことがないので、いつかしてみたい』とワンナイト願望を明かしていましたから、こちらもみやぞんが知ったらショックを受けそうです」(エンタメ誌ライター)

 みやぞんは過去、好きなタイプについて“前向きで明るい女性”答えており、「振ることはほとんどないです。告白もしない。向こうが『好き』って言ってくれたら気になって好きになる」と話していた。そういった意味では十分にゆきぽよにも可能性があるだけに、もう少し真剣にみやぞんに好意を伝えてほしいところだ。

(田中康)

関連記事(外部サイト)