胸は太鳳の圧勝も…土屋炎伽、筋トレで披露したムキムキの肉体美が絶賛!

土屋炎伽

「ミス・ジャパン」初代グランプリの肩書は伊達ではなかった!

 土屋太鳳の姉である土屋炎伽が11月11日に放送された医療バラエティ番組「名医のTHE太鼓判!」(TBS系)に出演。筋トレに勤しむシーンが放送され、その鍛え上げられたボディを披露している。

 チアリーダーとしても活躍する炎伽はトレーニングを欠かさず行っているといい、ジムでトレーニングに励むシーンがVTRで流された。

 特に上半身を鍛えているというだけあって、Tシャツを脱ぎ、肌見せ度の高いトレーニングウェア姿で背筋を鍛えるトレーニングをすると、ムキムキでたくましい背中が際立った。共演者から感嘆の声が上がったほどだ。

「『恥ずかしいですが…』と笑顔を見せながら筋トレをしていましたが、バーを上げる際には生ワキが全開に。筋肉もすごいですが、そのポーズからは色香も感じられ、番組を見た人からは『ムキムキだけど艶気が凄いな』『胸は妹の方が大きいけど、俺はお姉ちゃんの体の方が好き』『グランプリもただのコネではなかった』『お姉さんは積極的に脱いでいった方が人気が出るだろう』など、その肉体美を称賛する声が上がっています。身長155cmと『2019ミス・ジャパン』の最終選考に残った21人の中で最も小さかったことから、“出来レース”との疑いも浮上していましたが、今回、肉体美を見せつけたことで世間の見方も変わりつつあるようです」(エンタメ誌ライター)

 同番組の他にも、「櫻井・有吉THE夜会」「サンデー・ジャポン」(いずれもTBS系)と、ここにきてメディア出演が続いている炎伽。

 有村架純の姉・有村藍里は"妹の七光り"が落ち着いてメディア出演が減りつつあるが、土屋姉妹の場合は姉の方が好きという声も少なくないだけに、太鳳とは違った路線でどれだけ芸能界で生き残れるのかにも注目だ。

(田中康)

関連記事(外部サイト)