千原せいじの「不貞弁明」に異を唱えた楠田枝里子の爆笑ご高説

千原せいし?

 お笑い芸人・千原せいじの不貞現場を11月14日発売の「週刊文春」が、またしてもキャッチ。千原の言い訳もおもしろかったが、ネット上にも千原をいじり倒す抱腹絶倒のコメントが殺到している。

 同誌は5月、千原と歌手の浜崎あゆみ似の20代スレンダー美女・A子さんとの不貞疑惑を報道。千原は妻をカレーライスにたとえ、「カレーライスばっかりじゃなくて、たまにはハヤシライスやハッシュドビーフも食べたくなるしねぇ」とコメントし、笑いを誘っていた。

 今回の報道では、ハヤシライスのA子さんだけでなく、ハッシュドビーフのB子さんがいたことも発覚。千原とB子さんは2年半前に飲み会で出会い、ほどなくして交際開始。海外や温泉旅行にも行った仲だったが、件のハヤシライス報道≠ェきっかけで別れたという。しかし、B子さんと別れた後、千原は元艶系女優の40代グラマラス美熟女のC子さんと接近。千葉のリゾート地にお泊まり旅行に行った現場を「文春」がキャッチしたのだ。

 2人の間に何があったかわからないが、せいじはC子さんのことを激辛カレー≠ノ譬えている。

 ハヤシライスにハッシュドビーフ、激辛カレーと次々と献立を変えるせいじだが、これに異を唱えたのが、タレントの楠田枝里子。同日放送のバラエティ番組「バイキング」(フジテレビ系)で、千原の不貞疑惑についてトークを展開。同番組に出演した楠田は「せいじさんにひとこと言いたいのですが」と前置きした後、「カレーライスだけでなく、ハヤシライスもハッシュドビーフも食べたくなると言ってましたよね。でも、カレーもハッシュドビーフもハヤシライスも同じカテゴリーです。(正確に)言うのであれば、カレーライスもお寿司もハンバーガーも……と言ったほうがいいと思う」と珍説を披露し、スタジオを笑いの渦に巻き込んだ。

「せいじのインスタグラムにもこの件に関する抱腹コメントが殺到しています。11月9日更新分には、申告漏れで世間を騒がせた徳井義実の『想像を絶するルーズさ』をもじり、『想像を絶する下半身のルーズさ』といった書き込みや、『税金たくさん払ってるから、不貞ぐらい見逃せや!』などといった、おもしろコメントが多数寄せられています」(芸能記者)

 奇しくもその日のインスタグラムの投稿写真は、食べ終わったオムライス。次は、オムライスのような大衆的な女性を食べるのだろうか。

(石田英明)

関連記事(外部サイト)