顔だけではダメ?川口春奈、恋人・格闘家似のお笑い芸人を“バッサリ”の過去

川口春奈

 女優の川口春奈が総合格闘家の矢地祐介と交際中であることを11月19日発売の「フラッシュ」が報じた。

 同誌によると、2人は約1年前から真剣交際を開始。街中デートを楽しみ、矢地が川口の自宅マンションにお泊まりすることもあったという。川口のインスタグラムにたびたび登場する愛犬「アム」のリードを矢地が持ち、仲よく散歩をしている様子も掲載された。

 総合格闘家という意外なお相手だったが、川口は以前、テレビのバラエティ番組で理想の顔≠ノついて語っていた。

「2017年7月11日に放送された『うちのガヤがすみません!』(日本テレビ系)に川口がゲスト出演し恋愛関連の話題になった時、MCのフットボールアワー・後藤輝基から『今日、ここにいる芸人で、顔的に誰が一番?』と聞かれた川口はひな壇にいた芸人を見回し、お笑いコンビ『シューマッハ』の五味侑也を指名。『かっこいい、(顔が)ストライク』というのが理由でした。五味と矢地の顔を見比べると、2人とも面長で鼻筋が通り、唇も厚く、よく似ています。五味を見て『ストライク』と発言した川口の言葉にウソはなかったでしょう。ただこの時、五味とは『つながりたくない』とLINEの交換は拒否。五味も矢地同様、マッチョな体だったのですが、顔や体だけではダメだったようですね」(芸能記者)

 同番組では、恋愛に対して「自分からはいけない」と受け身であることを明かした川口。おそらく、矢地が格闘家らしく攻め続けて落としたのであろう。

(石田英明)

関連記事(外部サイト)