本田翼、劇中アイドルグループの配信デビュー決定でファンが熱望するイベントとは

本田翼

 やはりグループアイドルであれば、期待したいのはあのイベントだろう。

 本田翼が主演するドラマ「CHEATチート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜」(日本テレビ系)の劇中に登場するアイドルグループ「ジュエル☆トリコ」が、今月22日にデジタル配信デビューすることが分かった。

 同グループは本田演じる主人公・星野沙希が“モモ”という芸名で所属する3人組アイドルグループ。21日放送の第8話でオリジナル楽曲「ジュエル☆トリコ」が初披露され、翌22日にデジタル配信デビューする運びとなる。

 本田は多忙なドラマの撮影のスケジュールを縫って、本格的なボイストレーニングとダンスレッスンを積み重ねてきたといい、21日放送回では本物のアイドルさながらのライブシーンが放送される。

 楽曲は王道アイドルらしいポップでキャッチーなチューンに仕上がっており、AKB48グループなどの振り付けで知られるCRE8BOYが振り付けを担当するなど、かなり本格的なプロジェクトとなっているようだ。

 本田がグループアイドルとして配信デビューすることを知ったファンからは「バッサーのアイドルデビューは嬉しい」「そこまで本格的にやるなら握手会も開いてくれ」「握手券を購入特典でつけてくれたら、買います」「やっぱりグループアイドルの醍醐味は握手会だろ」など、握手会の開催を熱望する声が続出している。

「欅坂46の大ファンであることを公言し、雑誌『non-no』の企画で、同グループの代表曲『サイレントマジョリティー』の衣装に身を包み、欅坂46のメンバーたちと写真を撮ったりしていましたが、欅坂メンバーにも勝るとも劣らないキュートさが証明されていました。そんな本田ですからアイドル活動に少なからず、興味を持っていてもおかしくありません。それに本業は女優のため、本田との接触イベントなんて機会は滅多にありませんから、ファンにとっても握手会開催が決定するなんてことがあれば、天にも昇る僥倖でしょう」(エンタメ誌ライター)

 最近では10月22日に運営するYouTubeチャンネル「ほんだのばいく」開設1周年記念イベントをさいたまスーパーアリーナで開催。合計約1万7000人が来場し、ゲームを通じてファンと交流するなど、サービス精神旺盛な本田とあって、スタッフに直談判してでも握手会を実現させてほしいところだ。

(田中康)

関連記事(外部サイト)