HIKAKIN、スタッフが全員女性でも好感度が下がらないワケ

HIKAKIN

 超人気YouTuberのHIKAKIN(以下、ヒカキン)を支えるスタッフは、全員が女性だった!?

 公式チャンネルの「HikakinTV」で11月9日に公開された「業務用マシンでたこ焼き100個一気に焼くチャレンジでパニックwww【素人】」という動画に関して、ネット系ライターが指摘する。
 
「この動画でヒカキンは100個超のたこ焼き作りに挑戦。出演者はいつも通りに彼一人でしたが、動画の終盤では『僕1人じゃ食べきれないんで スタッフ〜!』と関係者を呼び込むシーンが。ここで登場したスタッフ3人は、顔こそスタンプで隠されていたものの見た目は明らかに女性。《おいしい》との感想を漏らす声もやはり女性のものでした」

 今回の動画では、たこ焼きの材料となる出汁や茹でダコなどがあらかじめ用意されていたことから、女性スタッフたちが下ごしらえを手伝った可能性は高そうだ。しかしヒカキンの動画では、握手会での女性客や街ロケで出会った女性店員などを除いては、女性が登場することはほとんどない。それゆえ彼を支えるスタッフに女性が多いと判明した日には、好感度が下がる恐れもありそうだが…。

「ヒカキンに限っては、その心配はないでしょう。なにしろ彼はこれまで、その絶大なる知名度から考えてありえないほど女性絡みのスキャンダルと無縁なのです。17年にはヒカキンと親密な関係にあったという匿名の女性が現れ、関係の証拠となる画像などをツイッターで公開したのですが、この時にはむしろヒカキンの評判が上がるという不思議な展開となったものです」(前出・ネットライター)

 その女性が暴露したヒカキンの情報は、買い物はコンビニばかりで質素、いつも編集作業に没頭している、ガールズバーに行った感想は「つまらなかった」など、年収十億円と言われる成功者には似つかわしくないものだった。さらに、その他にもヒカキンの好感度が上がる情報があったという。

「それは、ヒカキンが絶対に人の悪口を言わないということ。その女性は《菩薩のような人》と評していましたが、たしかにヒカキンの動画を見ても彼が人の悪口を言わないばかりか、製品やサービスに対する文句をつけたりせず、怒りの表情を見せることもまったくないことに気づきます。人気YouTuberでは自分の感情を素直に表現することで共感を得るケースも多いのですが、ヒカキンは驚くほどに自省的で、常にニコニコしているので、そこも子供に安心して見せられる理由となっています。そんなヒカキンだからこそ動画スタッフが女性ばかりでも、《周りを女で固めている》とか《どうせスタッフに手を出してるんだろう》といった悪口はどこからも出てこないのでしょう」(前出・ネットライター)
 
 人気者になるにはそれなりの理由があるもの。ヒカキンを支える女性スタッフは、心底ヒカキンを信頼しているに違いない。
 
(北野大知)

関連記事(外部サイト)