よゐこ有野、珈琲店での”閉店時間の攻防”を明かし「面倒くさい人」確定!

よゐこ有野

 接客した店員が気の毒!?

 よゐこの有野晋哉が11月15日に自身のツイッターを更新。コーヒーショップを訪れた際の店員とのやりとりを明かしている。

 有野は「9時で閉店なんですぅ と、コーヒー屋サンに言われた」と、閉店時間過ぎにお店を訪れ、店員に注文を受け付けてもらえなかったというエピソードを披露。

 しかし、有野は「アイスコーヒーだけやけど無理ですか?」と粘ったようだが、店員からは「9時で閉店なんですぅ、外にももう一店あります」と助言を貰うも、断られてしまったため、お礼を行って別れたとのこと。

 そして、最後のオチとして「時計を見たら 9:03 良い嫁になる固さだ」と、閉店時間を3分オーバーでも規則は規則ということでしっかりと断ってきた店員を独特の言い回しで称えている。

 しかし、この投稿に対しては有野を支持する声はあまりなく、「1人許すとみんなを許さないといけないからな」「1回ダメって言われたら諦めよう」「『9時で閉店なんですぅ』っていう書き方に悪意を感じる」「ホントこの人、めんどくさいわ」など、批判が続出している。

「有野としては少しぐらいオーバーしても大丈夫だろうという軽い気持ちでお願いしたのでしょうが、閉店時間を過ぎているわけですから、レジ締め作業にかかっていてもおかしくない。そこを芸能人パワーを使ってどうにかしようとしていると受け取る人も多かったようです。

 もともと有野は気難しい性格で知られており、それを象徴するエピソードの1つとして、自身を鬱陶しく思っている後輩がいることを噂で知った有野は、傷つくぐらいならということで何故か事務所の後輩全員のLINEとツイッターをブロックするという、謎の行動を取ったことを明かしていました。それだけでも理解できませんが、なんでも、有野を鬱陶しく思う後輩には理由があって、有野は後輩を含めたLINEグループを作っており、夜中に大喜利をしなければならないことが面倒くさかったとのこと。いくら先輩といえど、夜な夜な大喜利をラインで強要されては鬱陶しく思われるのも致し方ないですよね」(エンタメ誌ライター)

 ちなみに相方の濱口優も以前「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)にて、「最近どうも納得いかなかったこと」として、ファミレスに深夜帯に訪れた時のエピソードを披露。その店はバイトが1人で回してたこともあって、端の席はテープで封鎖されていた。そこで濱口は、真ん中の席では落ち着いて食事ができないため端の席を使わせて欲しいとお願いしたものの、店員に断られたと不満を述べたのだが、視聴者の同意は得られなかった。

 コンビ揃って、サービス業をしている人にとってはなかなか厄介な存在か?

(佐伯シンジ)

関連記事(外部サイト)