土屋炎伽が家族LINEを公開!妹・太鳳の長文には田中みな実もビックリ

土屋姉妹

 女優の土屋太鳳の姉で、2019年「ミス・ジャパン」初代グランプリに輝いた土屋炎伽が1月22日放送のバラエティ番組「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に出演。家族とのLINEのやり取りを公開している。

 番組ではスマホをテーマにトークを展開。炎伽はスマホが手放せない女性の1人として登場し、1日平均7時間もスマホをポチポチいじっていることを明かしている。使い過ぎでスマホ老眼を疑われているという炎伽は家族とのLINEを公開したが、妹の太鳳のLINEも尋常ではなかった。

 19年10月29日放送のバラエティ番組「グータンヌーボ2」(フジテレビ系)に炎伽がゲスト出演した時のこと。姉の出演にあたり、フリーアナウンサーでMCの田中みな実が太鳳から長文のLINEが送られてきたことを明かした。なんと、表示にして田中の上半身はあろうかという長さで、簡潔に言えば「姉をお願いします」という内容。あまりの長さに田中も驚いたようだが、「姉はずっとチアをやっていたので、いつもパキッとした笑顔なんですけど、実は笑顔でも緊張していることがあるのでよろしくお願いします」といった文面もあり、太鳳の姉思いの一面がよく表れていた。

 インスタグラムの長文が有名な太鳳だが、個人間のLINEの文章も本当に長いらしく、19年8月1日放送のバラエティ番組「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)でも、こんな暴露をされている。テレビ誌ライターが振り返る。

「太鳳の親友で女優の大野いとが、LINEの返信が長文過ぎるとクレームを出しています。大野が些細なことをLINEしても、太鳳の返信はスマホの画面がいっぱいになるほどの長文。太鳳は長文だと思っていないようでしたが、大野は『2行以内にしてほしい』と願望を口にしていました」

 土屋家のLINEには今後も注目だ。

(石田英明)

関連記事(外部サイト)