千鳥・大悟が番組中にお漏らし!?放送事故級の珍事件とは

千鳥・大悟

 テレビ史に残る珍事件だったが、その後の言動は吹っ切れまくり!?

 千鳥の大悟が21日に放送されたバラエティ番組「相席食堂」(朝日放送)に出演。ある試みをしようとしたところ、上手くコントロールができずにまさかの事態に発展している。

 同回ではフットボールアワーの岩尾望が愛犬とともに静岡県の伊豆高原を訪れ、そのVTRの模様を千鳥の2人がスタジオで見守った。

 しかし、岩尾は芸人ということを忘れ、特にボケることもなかったため、愛犬とのロケを満喫するだけの退屈な映像となっていた。あまりにもVTRがつまらなかったため、大悟は「屁、しよ」と宣言。何故かおならをしようと試みたのだが、「ちょっと待って、出たかもしれん」と、おならでは済まず、実まで出してしまうという珍事件が発生。

 念のため、相方のノブにニオイを嗅いでもらうと、ノブは「クサッ!」とリアクションしており、本当に漏らしてしまったようで、大悟はピンマイクを外して「ちょっとトイレいってきていい?」と伝え、スタジオを途中退席。

 トイレから戻ってきた大悟は脱いだものをビニール袋に入れて持ってきていたため、ノブは「持ってくんなよ」とドン引きしていた。

「タレントのりゅうちぇるも16年に放送されたバラエティ番組『1周回って知らない話』(日本テレビ系)に出演した際、本番一時間前にコーヒー牛乳を飲んだところ、お腹が痛くなってしまい、身体を揺らしたりと必死に我慢したものの、やらかしてしまったことがありました。りゅうちぇるの場合は衣装の白いズボンが茶色くなってしまうほど大量に出てしまったそうですが、他にメインのゲストがいたため、その場では漏らしたことを隠し通すしかありませんでした。その点、大悟はほんの少量だけだったようですし、番組内でしっかりと笑いに変えることができたため、番組的には結果オーライでしょう」(エンタメ誌ライター)

 酒豪の大悟のこと、アルコールで常にお腹がゆるくなっているのかもしれないが、年齢的にもその辺りの制御が難しくなっているはずなだけに、今後はそういった取り組みは控えた方が無難だろう。

(権田力也)

関連記事(外部サイト)