タモリが「マジギレの瞬間」を初激白!森脇健児は高級焼肉店で何をした!?

タモリ

 温厚で知られ、怒ったところを見たことがないと言われるタモリが「マジギレした瞬間」を明かし、驚きの声が上がっている。

 タモリが衝撃の告白をしたのは5月22日深夜放送の「タモリ倶楽部」(テレビ朝日系)でのこと。空耳アワーの代わりに始まったコーナー「マッチングタモリ」にお笑いコンビの「オズワルド」が出演。「人がマジギレしている時にどうするか?」というお題でトーク中、オズワルドが「タモリさんがマジギレしたことは?」と問いかけると、タモリは「マジギレがどれぐらいのことを言うのか知らないけど、森脇健児っているでしょ」と答えた。

 映像はここでカット。画面には「※詳細は各自 調べてください。」と表示されたため、「森脇健児との間にいったい何があったのか」と話題になっている。

「これは森脇健児はかれこれ2度もタモリを怒らせたと、テレビのバラエティ番組で告白しています。1つは焼き肉店でのことで、もう1つはゴルフの打ちっぱなしでの出来事。この時、森脇はタモリを怒らせたいきさつを話していますが、どちらも怒られて当然という感じです」(芸能ライター)

 焼肉店での詳細はこうだ。タモリと一緒に高級焼肉店で食事をしていた森脇は、タモリが頼んだ肉をタモリの食事のペースを考えずに次々と焼き続け、挙句の果てには火が出て燃えてしまったという。それを見たタモリは声を荒げて「自分のペースで食べさせろ」と一喝したとか。

 ゴルフの“打ちっぱなし事件”は、8代目いいとも青年隊の工藤兄弟と森脇が、タモリに誘われて出かけた際に起きた。先に打ち終わった森脇が工藤兄弟とおしゃべりしていると、タモリに「俺の(ゴルフを)見るのも勉強だ」と叱責されたと明かしている。

「あの温厚なタモリを2度も怒らせるとは森脇はたいしたものです(笑)。森脇はタモリの他にも笑福亭鶴瓶や三宅裕司に尊大な態度をとって怒らせたそうですから、よほど天狗になっていたのでしょう。『タモリ倶楽部』のタモリの話し方を見ると、ネタとして扱っているのではなく、今も本気で怒っているようでした」(前出・芸能ライター)

 タモリの怒りはまだまだ続きそうだ。

関連記事(外部サイト)