ドラマ「M」田中みな実の“眼帯効果”で福岡の銘菓が売れまくっていた!

田中みな実

 毎週放送のたびに、SNSを中心に関連ワードが“バズる”。テレビ朝日系土曜ナイトドラマ「M 愛すべき人がいて」が大きな反響と話題を呼んでいる。昨年発売された歌手・浜崎あゆみの「暴露的自伝」とも言われる、小松成美氏が書き上げたフィクションノベルが原作だ。あゆがデビューから歌姫といわれる存在になるまでのサクセスストーリーとその裏に隠された恋愛秘話を描いたドラマだ。

「M 愛すべき人がいて」がバズったのはドラマの本編だけではない。

 フリーアナウンサーの田中みな実が演じる美人秘書の姫野礼香は右目に風変わりな眼帯をしており、放送直後から「謎のオレンジ色の眼帯」とネット上で話題となっていた。話数が進むにつれ徐々にその謎が明かされていくのだが、彼女にスポットライトが当たるたびに「眼帯が明月堂の銘菓・博多通りもんに似てる!」とSNS上で“通りもん眼帯”と呼ばれる事態に。この反響をきっかけに第4話から明月堂がCMスポンサーに加入。提供クレジットに「博多通りもん」の文字が並ぶと同時に、明月堂初の全国TVCMも放送された。このCMを見た視聴者たちは「通りもんのCMを初めて見た!」「ついに公式が通りもん眼帯を認めた」と大興奮、「通りもん」がTwitterでトレンド入りし、明月堂は公式Twitterで「お陰様で、反響大で注文殺到です!」とツイートした。

 実はこの姫野礼香、あまりに強烈なキャラから一部の視聴者たちの間で熱狂的支持を集めており、6月27日にはABEMAにて「L 礼香の真実」という姫野礼香を主人公にしたスピンオフ作品が配信予定。ファンたちからは《明月堂さんも公式にスポンサーに加わったし、礼香のキャラをもっと掘り下げてほしい》《本編見てるだけで通りもん食べたくなるのに、スピンオフは田中みな実が主演だと!?》と喜びの声。《配信まで通りもん食べて待機しよう》と通りもんを準備するファンまで現れた。

「初の全国CM放送の反響は凄まじく、ドラマ放送終了後には明月堂の通販サイトにアクセスが集中し、一時サーバーが繋がりにくくなるほど人気が急上昇しています。CM放映以来、楽天の和菓子ランキングでも常に上位にランクイン、ドラマが終盤を迎えるにあたり、通りもんブームもさらにヒートアップするでしょう。」(経済誌ライター)

 土曜の夜は「博多通りもん」をお供に田中みな実の怪演を楽しんでみては?

(浜野ふみ)

関連記事(外部サイト)