不吉な予兆!? 手越祐也「タトゥー公開」で長瀬智也の“退所問題”再燃のワケ

長瀬智也

 元NEWSの手越祐也がYouTube動画で明かした足首のタトゥーが注目を浴びている。手越は7月13日に公開した動画にてみずからタトゥーを公開。バラの絵柄を選んだ理由として「バラ好きでさ。バラってカッコよくない?」と説明していた。

 このカミングアウトには視聴者から《ジャニーズ辞めたから公開できるんだな》といった感想が相次いでいたが、そんなジャニーズのタトゥー事情について芸能ライターはこう指摘する。

「手越の告白に驚くファンも多かったようですが、ジャニーズにはみずから公表していないだけで、実際にはタトゥーを入れているタレントが何人もいると言われています。、元関ジャニ∞の渋谷すばるは右手の甲にドクロを彫っていて、のちに除去。木村拓哉はかねてから妻の工藤静香とおそろいとなる蛇のタトゥーを足首に入れているという噂があり、とあるバラエティー番組でそれらしきものが“チラ見え”したことがあります。TOKIO・長瀬智也はかつて交際していた浜崎あゆみと対になる半分のハートと羽の模様を右胸に入れていたようで、仲良くタトゥーを披露した2ショット写真が今もネット上に出回っています」

 自己責任でタトゥーを入れるのは個人の自由であり、それに伴い発生する不利益は自身が甘んじて受け入れればいいという考えもある。ただタトゥーを入れたジャニーズタレントはなぜか揃って、ネガティブな出来事に遭っているというである。

「長瀬は浜崎と破局したほか、来年春にはジャニーズを退所するとの憶測が広まっています。渋谷はすでに退所済みですし、木村拓哉はSMAPの解散騒動で一部のファンから戦犯扱いされていたものです。そして手越もジャニーズ退社に至ったというわけで、これらの出来事を“タトゥーの呪い”と敬遠するファンがいても不思議はないでしょう」(前出・芸能ライター)

 事務所からの退所もいとわないイケイケの若手ジャニーズには、あえてタトゥーを入れるという選択肢もあるのかもしれない。

(北野大知)

関連記事(外部サイト)