そろって4キロ減!稲村亜美と芹那の美ボディに「コロナ太り解消」のヒントが

稲村亜美,芹那

「トレーニングウェアとはいえ、“肌見せ”が凄まじい。よっぽどみんなに見せたかったんでしょうね」(芸能ライター)

 タレントの芹那(35)が自身のインスタグラムで大胆なショットを公開したとして話題になっている。

「7月15日で公開したのは、最近通っているというセルフエステの写真。上はチューブトップ、下はベリーショートな短パンという姿で、ほっそりとした脚とクビレが丸見え状態! 腹筋もほどよく締まっていてとにかくスタイルの良さが際立つ艶ショットでしたね」(前出・芸能ライター)

 そんな芹那は写真とともに、こうコメントしている。

《通い始めて半年経つんだけど、体重は4キロ程減っていた。でもね筋肉量は1キロ程しか減っていなかったのでいい感じだよ》

 どうやらダイエットに成功して“美ボディ”をファンに見せたくなったようだ。肉体に磨きをかけて4キロの減量に成功したのは芹那だけではない。

「タレントの稲村亜美(24)も4キロのダイエットに成功して、話題となっています。稲村は7月17日、東京都内で行われた自転車関連団体のイベントで、アンバサダーとしてプレゼンターを務めたのですが、そこに二の腕を露わにしたドレス姿で出席。以前よりも細身ボディで、脚も綺麗。色香が格段に増していたんです。聞くと、ステイホーム中は自宅でトレーニングに勤しみ、さらに移動手段を電車から自転車に切り替えたそう。仕事現場まで往復20キロもペダルをこぐこともあったそうです。本人も『去年よりほっそりした印象になったと思います』と嬉しそうにコメントしていましたね」(夕刊紙記者)

 美女タレント2人がくしくも同時期に「4キロ痩せ」を明かしたが、周囲の反応は対照的なものだったという。

「つらい下積み時代を送っていたこともあって、稲村の評判はすこぶるいい。イベントでもリップサービスを欠かさないので、スポンサー受けも抜群と聞いています。一方、芹那の“4キロ痩せ”を報じたネットニュースのコメント欄を見ると、『しばらくテレビで見ないけど何やってたの?』『ちゃんと食べてるの?』と心配する声が多く見られました。一時期はテレビで見ない日はないほどの人気者だった芹那ですが、今では舞台女優へとシフトしつつあり、自分のやりたいことをやりたいという理由でテレビ出演を控えているとか。また、服飾デザイナーとしても活動しており、“アンチ”に目をつけられるとそのブランドに迷惑がかかるとの理由で、メディア露出をおさえているという話もあります」(芸能関係者)

 2人の“メディア格差”はさておき、両者の肉体美には、コロナ太り解消のヒントが詰まっているかもしれない。

(降矢公平)

関連記事(外部サイト)