清原&貴明のコンビでYouTube1000万回再生!勝因は「刑務所イジリ」にあった!?

清原和博,石橋貴明

 とんねるずの石橋貴明が6月19日に開設したYouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」のチャンネル登録者数が7月26日午前までに100万人を突破。急激な伸びを見せている。

 中でも、最も反響が大きい動画となっているのが、YouTubeスタート1カ月を記念して23日から3日連続でアップされている元プロ野球選手・清原和博との焼肉店での男気ジャンケン企画だ。

 男気ジャンケンとはいったものの、焼肉を食べながら野球談議に花を咲かせたりと、清原のアレコレについて赤裸々トークを展開していくという内容となっている。

 これがとにかく大好評で、7月29日時点で第1夜公開の動画は480万再生、第2夜、第3夜といずれも300万オーバーを叩き出している。これは同チャンネルの動画内でもトップ3を独占する再生回数だ。

「好評を得ている理由の1つとしては地上波ではNGであろう清原への“不祥事イジリ”を執拗なまでにやっているという点でしょう。清原といえば、16年に違法薬物を所持していた容疑で逮捕され、6月15日に執行猶予が満了していましたが、石橋は事あるごとに『出所おめでとう』など、あたかも清原が刑務所に収監されていたかのような発言をして、清原は『刑務所には入ってないですよ。留置所に入ったんです』とツッコミを入れていました。その他にも男気メンバーから寄せられた清原への質問を紹介するコーナーでは、おぎやはぎの矢作兼からは『清原さん、砂糖や塩をみるとちょっと思い出すんですか?』となかなかグレーなところをツッコまれたり、格闘家の小川直也からは『もう大丈夫だよね? もうロケの時汗かかないよね?』など、過去のロケで、“中毒症状”が見られていたことを暴露されたりとテレビでは見られないやりとりがウケたようですね」(前出・エンタメ誌ライター)

 ただ、テレビではできないことをするという点では、他の芸能人YouTuberと何ら変わらないような気もするのだが……。

「やはり石橋のしゃべりは格段に上手く、ゲストも石橋の笑いがわかっているという点。そして、『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)で演出を務めたマッコイ斉藤氏が動画制作に加わっていることもあり、カメラ割などもしっかりとしていて、テレビ番組並みに見やすい動画になっています。制約がない分、テレビよりも面白く、演者の質、動画編集はそこらのYouTuberとは段違いということでしょう」(前出・エンタメ誌ライター)

 今回の男気ジャンケン企画ではみごと勝利(?)して53966円の焼肉代を気前よく払った清原。「貴ちゃんねるず」では1000万回もの再生数を稼ぎ出したとあって、留置所ネタや中毒症状ネタを受け止める懐の深さがあれば、他のYouTuberからもオファーが殺到しそうだ。

(権田力也)

関連記事(外部サイト)

×