カラテカ入江「清掃会社設立」で依頼殺到!繁盛の理由は清掃後のサービスに

入江慎也

 所属している吉本興業を通さずに仕事を引き受け、反社会的勢力のパーティーに雨上がり決死隊・宮迫博之をはじめとする芸人らを出席させたとして昨年6月に契約解除となったお笑いコンビ・カラテカの入江慎也。

 その後はテレビに復帰することもなく、清掃業者でアルバイトをする日々だとインタビューで語っていたが、その後どうしているのか。

 入江のツイッターに大きな動きがあったことを彼の知人で元タレントの男性が明かした。

「8月1日、清掃会社を立ち上げたことを発表していましたよね。彼がお笑いとは全く別業種の掃除のアルバイトをしていると聞いたときは、友人間で『あいつはバイトで終わる人間じゃない、そのうち何かデッカイことをやるはずだ』って噂していましたが、まさかこんな早くにアクションを起こすとは。あいつは昔から、企業のお偉いさんに可愛がられるタイプなんで、すでに多方面から仕事の依頼が殺到していると思いますよ」

 案の定、申し込みは殺到しているようで、一時は同社ホームページのサーバーがダウンしてしまうハプニングもあったが、同サイトによると、清掃終了後には無料でトークが楽しめるサービスもあるそうなので、あの騒動の真相が気になる方は申し込んでみてはどうだろうか。

(佐藤ちひろ)

関連記事(外部サイト)