「やべっちF.C.」打ち切り発表!サッカーファン怒りのワケは“後継番組”に!?

「やべっちF.C.〜日本サッカー応援宣言〜」が終了へ 後継番組に怒りの声が殺到

記事まとめ

  • 「やべっちF.C.〜日本サッカー応援宣言〜」が、9月で終了することが正式発表された
  • 数少ない全国ネットのサッカー番組で、現役Jリーガーからも惜しむ声が相次いでいる
  • 後番組は『ゆる系忍者隊 ニンスマン』に決まり、怒りの声がネットで殺到しているよう

「やべっちF.C.」打ち切り発表!サッカーファン怒りのワケは“後継番組”に!?

矢部浩之

 テレビ朝日は9月11日、サッカー情報番組「やべっちF.C.〜日本サッカー応援宣言〜」(テレビ朝日系)が、9月いっぱいで終了することを正式発表した。

「今回、同局は番組終了について『総合的な判断で終了という形を迎えた』と説明しました。一方、7月の時点で打ち切りを伝えていた『スポーツニッポン』によると、終了は局が海外サッカーの放映権を失ったことが主因とのこと。本来は3月までだったところ、東京五輪を控えていたため、この時期まで伸ばされていたようです」(テレビ誌記者)

「やべっちF.C.」は、数少ない全国ネットのサッカー番組で、国内外のサッカー試合ダイジェストだけでなく、選手にスポットを当てた企画なども人気を博していた。そのため、番組終了の報道が出て以降は、サッカーファンや現役Jリーガーからも惜しむ声が相次いでいる。

 そんな中、10月からの後番組について、視聴者から辛辣な意見が殺到しているという。

「テレビ朝日によると10月からは、2.5次元舞台で活躍するイケメン俳優らが、気になることを調査するバラエティ番組『ゆる系忍者隊 ニンスマン』を放送するとのこと。18年続いてきたサッカー番組の後に、この番組を始めるという編成に対し、サッカーファンからは『謎すぎる。貴重なサッカー番組を打ち切ってまでやることなの? 悲しくて仕方ない』『フジテレビの「笑っていいとも!」が「バイキング」に変わった時のようにアンチが大量発生しそう』『ゆる系忍者隊ニンスマンってなんやねん! もっとちゃんとした番組やるなら納得できるけど、こんな番組やるくらいなら存続させてくれよ』と怒りの声がネットで殺到しています」(前出・テレビ誌記者)

 テレ朝といえば、アニメ「ドラえもん」を金曜から土曜に移動させた際も批判が相次いだが、今回の編成も物議を醸しそうだ。

関連記事(外部サイト)