三谷紬、斎藤ちはるが美ボディ解禁!テレ朝“グラビア攻勢”の仕掛け人とは?

三谷紬,斎藤ちはる

「毎朝テレビで見ているのに、アレ意外と大きかったんだ…というのが第一印象ですね。いつもダボッとした衣装を着ているイメージが強いのですが、グラビアではピタッとしたニット姿を披露。カメラはやや斜めのアングルから捉えていて、形のいい美バストのフォルムがはっきりと見てとれます」

 女子アナウォッチャーがこう言って絶賛するのは「羽鳥慎一モーニングショー」でアシスタントを務める斎藤ちはるアナ(23)。入社2年目にしてエース級の存在感を放つ人気アナが、10月27日発売の「FLASH」にて初グラビアを披露した。「朝の顔」と題された8ページにわたるカラーグラビアでは、“プライベートの朝”を完全再現。パジャマ姿で朝食のパンを頬張ったり、大腿部をさらしてストレッチをしたりと、その素顔が存分に拝める内容となっている。

 ニット衣装で美バストを解禁した斎藤アナだが、このところテレビ朝日の局アナが続々と雑誌メディアのグラビアを飾っている。10月26日発売の「週刊ポスト」に登場したのは、ベテランの下平さやかアナ(47)。白い“透け素材”のシャツを身にまとい、満面の笑みで夫のプロ野球選手がいる広島と東京の“二重生活”を告白している。

「10月17日発売の『週刊ヤングマガジン』では公式YouTubeチャンネルのダイエット動画で話題の三谷紬アナ(26)が表紙と巻頭グラビアに登場。タンクトップ姿で美しいワキを全見せしたと思えば、ピタッとしたトレパン姿をおさえたバックショットでは、みごとなヒップラインを披露しています」(前出・女子アナウォッチャー)

 今年8月には田中萌アナ(29)が「FLASH」で初グラビアを披露していることもあって、業界ではテレビ朝日の局アナによる“グラビア攻勢”が話題になっているという。テレビ局を退社したフリーアナが、グラビアに登場することは珍しくないが、かつてこれほど、現役局アナが立て続けに美ボディをさらしたことがあっただろうか。グラビア誌編集者が舞台裏を明かす。

「現在、テレビ朝日の広報のトップを務めるのはかつて男性アナとして大活躍したFさん。いわゆる“全方位外交”を掲げていて、オファーがくれば、よほど変な企画でない限り、前向きに検討してくれるともっぱら。メディアに露出してアピールしたい女子アナに活躍の舞台を与えたいというのがポリシーのようですが、Fさんみずからもグラビア撮影の現場に顔を出しては体調などを気遣っているという話です。まあ、にぎやかな現場が好きという一面もあるみたいですけどね」

 週刊誌媒体へのグラビア露出には“スキャンダル封じ”という側面もあるようで、「グラビアで協力してもらった恩義もあるので、やはりテレ朝の女子アナのスキャンダルを扱う際にはかなり手心を加えた内容になると思います」(週刊誌デスク)との声も聞かれる。

 人気アナの美ボディを堪能できるのは、広報の“仕掛け人”のおかげだった!? 今後も“グラビア攻勢”を続けて、女子アナファンの目を楽しませてほしい。

(倉田はじめ)

関連記事(外部サイト)