美胸グラビアより稼げる!? 大島由香里が元夫の“イライラ行動”を暴露したワケ

大島由香里

 元フジテレビでフリーアナの大島由香里(36)が夫婦生活での不満をぶちまけ、視聴者から驚きの声が上がっている。彼女はバツイチで元夫はフィギュアスケーターの小塚崇彦(31)。つまり、元夫のイラッとするポイントを暴露したことになる。

 それは11月10日オンエアの「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」(フジテレビ系)でのこと。妻が夫に怒りを感じた“地雷ポイント”を千鳥らが当てるコーナーで、大島の実生活を元に出題された。

 彼女が怒りを感じた夫のダメ行動の例として、「すぐにジュースやお菓子を口にする」「慣れない手つきで子どもをあやす」「泣き出した赤ちゃんを抱っこするが、泣き止まないとすぐに代わってもらおうとする」「ママが抱っこして泣き止んだ赤ちゃんを見て『やっぱりママにはかなわない』と言う」「ストレスが溜まっていないか聞く」「子どもを仕事場につれておいでと提案する」などが挙げられた。このなかで本当にイラッとした行動とは…。

 正解は「子どもを仕事場につれておいでと提案する」。赤ちゃんを連れて行くとなると、オムツやミルクなど用意しないといけないものが多く、大変だからだという。さらに職場で泣いたら迷惑がかかるのをわかっていない点もイラつくとか。

 さらに最もイラッとするのは、連れていくまでの準備と抱っこは大島自身がやらないといけないのに、いざ職場につくと小塚が抱っこを代わり、イクメンアピールをする点だという。普段そんなことはまったくしていなかったと明かした。

「進行の麒麟・川島明が『かなりたまっておりました』と言ってドン引きするほど大島は怒り心頭のようでした。彼女のイライラはわかりますが、実際の夫婦生活ではもっと我慢ならない点もあったはず。離婚の原因は小塚が子育てに参加せず、夜遊びを繰り返していたことだと報道されています。そのあたりをもっと明らかにしてほしかったですね」

 ただ、大島が別れた夫との私生活を明かしたことには驚きの声も少なくない。そのため視聴者の一部から「プライベートを切り売りしているのではないか」「そこまでしてテレビに出たいのか」と批判的な意見も出ている。

「小塚が生活費の支払いを渋っているため、大島は生活に困っているという話があります。今年8月には週刊誌で大胆なグラビアを披露。Gカップはありそうな美バストで、局アナ時代から知るファンを驚かせました。あそこまで大胆になったのは、お金のためではないかという声もありましたが、グラビアではそれほど稼げないのか、今後は暴露キャラで売っていく方針かもしれません」(週刊誌記者)

 生活費を払わない小塚へのアテツケだとしたら、大島の“暴露トーク”はますます冴えを見せるかもしれない。

関連記事(外部サイト)