「太田プロ辞めます」有吉弘行の“独立宣言”に騒然!「待遇への不満も…」

有吉弘行が『有吉ぃぃeeeee!』で行ったゲームで「4が出なかったら退社」と宣言し騒然

記事まとめ

  • テレビ東京『有吉ぃぃeeeee!』でタカアンドトシらがボードゲーム形式のゲームを行った
  • その中で、有吉弘行が「4が出なかったら太田プロ辞めます」と『独立宣言』を発した
  • 有吉弘行は事務所の待遇に不満を漏らしており、本気だったと推測する声もあがっている

「太田プロ辞めます」有吉弘行の“独立宣言”に騒然!「待遇への不満も…」

<a href='/topics/keyword/有吉弘行/160530001518/'>有吉弘行</a>

 タレントの有吉弘行が1月17日放送の「有吉ぃぃeeeee!」(テレビ東京系)で所属事務所を辞めると宣言し、視聴者から驚きの声が上がっている。

 この日の放送は有吉とタカアンドトシアンガールズ田中がボードゲーム形式のゲーム「桃太郎電鉄〜昭和 平成 令和も定番!〜」で腕前を競い合った。有吉が目的地まであと4マスになり、サイコロを振ろうとした時のこと、「4が出なかったら太田プロ辞めます」と突然の“独立宣言”を発した。周囲が騒然となる中、有吉が出した数字は「4」。見事に狙った目を出し、“持ってる”ところを見せつけた。

「冗談めかして『太田プロ辞める』と言っていましたが、有吉は本気だったかもしれません。彼は以前から事務所の待遇に不満を漏らしています。待遇とはズバリお金。再ブレイクしてから10年以上経ち、その間、事務所の稼ぎ頭として働いてきたのだから、取り分をもっと増やしくれてもいいだろうという趣旨の発言をしています」(週刊誌記者)

 もし「桃鉄」で4を出していなかったらどうなっていたか。事務所を辞めることはさすがになかったはず。しかし、事務所に意思は十分に伝わっただろう。

「有吉はそこそこ本気で辞めるつもりだったのではないかと思いました。というのも、4を出すと喜んでガッツポーズしましたが、ほんの一瞬ちゅうちょしたように見えたからです。有吉としては4以外が出て、辞める辞めないのトークになるのを待っていたのかもしれません。ところが4が出たため対応に困ったのではないでしょうか」(前出・週刊誌記者)

 多くのレギュラーを抱える超売れっ子の有吉弘行の今後に注目だ。

関連記事(外部サイト)