山田ルイ53世 木下都議に「都合の良いことしか言わない聞かないみたいなところが見える」

山田ルイ53世 木下都議に「都合の良いことしか言わない聞かないみたいなところが見える」

お笑いコンビ「髭男爵」の山田ルイ53世

 お笑いコンビ「髭男爵」の山田ルイ53世(45)が23日放送の日本テレビ系「情報ライブミヤネ屋」(月〜金曜1・55)に生出演。7月の東京都議選の選挙運動期間中に無免許運転の人身事故を起こし、22日に辞職会見を開いた木下富美子都議(55)についてコメントした。

 木下氏は22日に会見を開き、辞職を表明した。会見では辞職の理由について、家族の身の安全を脅かされていることや、出席を予定していた委員会が、一部会派のボイコットを受けて流会になったことで「議員として十分に仕事させてもらえない理不尽な現実に悩んだ」などと説明した。

 番組では、木下氏の「最初から違法行為をしていた認識はある」「当て逃げという認識はなかった」「裁判を控えており影響もあるので具体的に説明できない」といった会見での発言も紹介。これに対し山田ルイ53世は、「違反の意識があったんやっていう驚きもありますし、選挙で選ばれた議員さんの想いってのはすごく分かるんですけど、木下議員も会見で民主主義の根幹だみたいなことおっしゃってましたけど、一方でやっぱり法律を守るっていうのも、もちろん民主主義の根幹ですから…」とコメント。

 さらに、「批判が集まったときも『批判があることは分かってますけど頑張ってくれという声もある』という…やっぱり都合の良いことしか言わない聞かないみたいなところが見えるなとは思いましたね」と語った。

関連記事(外部サイト)