桂文枝 ノンバーバルショー「KEREN」に大興奮「最初から最後までフィーバー!」

桂文枝 ノンバーバルショー「KAREN」を鑑賞しNMB48白間美瑠らとフィーバー

記事まとめ

  • 落語家の桂文枝がノンバーバル・ノンストップショー「KAREN」の公演を鑑賞した
  • 日本の伝統芸能や最新鋭の映像技術が融合し黒澤明監督の世界観も再現されているという
  • 公演にはNMB48白間美瑠、渋谷凪咲、河上礼奈、岩田桃夏も同席していた

桂文枝 ノンバーバルショー「KEREN」に大興奮「最初から最後までフィーバー!」

桂文枝 ノンバーバルショー「KEREN」に大興奮「最初から最後までフィーバー!」

「KEREN」の開幕公演を鑑賞した桂文枝(中央)と、NMB48の(右から)川上礼奈、渋谷凪咲、白間美瑠、岩田桃夏

 落語家の桂文枝(75)が25日、新劇場施設「COOL JAPAN PARK OSAKA」(大阪市中央区)のWWホールで初日を迎えたノンバーバル・ノンストップショー「KEREN」のオープニング公演を鑑賞した。

 歌舞伎や日本舞踊、殺陣など日本の伝統芸能や大阪文化、最新鋭の映像技術などが融合したエンターテインメント・ショー。文枝は「どこが映像で、どこが実物か分からない所もあった」と驚き、「外国人にも人気の黒沢明監督の世界観も再現され、1つずつが凄く凝っていた気がする」と称賛した。

 パチンコ玉が大量に放出されるユニークなフィナーレに、文枝は「大当たり、フィーバーしましたね」と興奮気味に語り、「最初から最後までフィーバー!」とショーを総括した。同席した「NMB48」の白間美瑠(21)、渋谷凪咲(22)、川上礼奈(23)、岩田桃夏(17)も「私もまったく同じです!」と文枝に同意。文枝の号令のもと全員で「KERENにいらっしゃ〜い!」とアピールしていた。同公演はロングランを予定。

関連記事(外部サイト)