人気番組「中西哲生のクロノス」3月で終了 TOKYOFM“朝の顔”が10年の歴史に幕

「中西哲生のクロノス」3月末の終了発表で10年の歴史に幕、ネットでは終了を悲しむ声

記事まとめ

  • TOKYO FM/JFNの朝のワイド番組「中西哲生のクロノス」が3月末で終了すると発表された
  • 番組ツイッターでも発表、2009年スタートした早朝の人気番組が10年の歴史に幕を閉じる
  • ネット上には「中西哲生のクロノス終了めっちゃ悲しい」など終了を悲しむ声があがった

人気番組「中西哲生のクロノス」3月で終了 TOKYOFM“朝の顔”が10年の歴史に幕

人気番組「中西哲生のクロノス」3月で終了 TOKYOFM“朝の顔”が10年の歴史に幕

サッカー解説者の中西哲生氏

 TOKYO FM/JFNの朝のワイド番組「中西哲生のクロノス」(月〜木曜前5・00)が3月いっぱいで終了することが4日、同番組内で発表された。2009年4月にスタートした早朝の人気番組が10年の歴史に幕を閉じる。

 番組ツイッターでも「2009年4月1日からスタートした『中西哲生のクロノス』2019年3月いっぱいをもちまして番組が終了となります。残りの時間も精一杯放送をお届けしていきますので、ぜひ聴いてくださいね」と番組終了が発表された。

 ネット上には「中西哲生のクロノス終了めっちゃ悲しい」「朝の顔と言ったら中西哲生さんだった」「ショックすぎる。さびしい」など終了を悲しむ声が多くあがっている。

関連記事(外部サイト)