映画「きばいやんせ!私」舞台あいさつに主演の夏帆が登壇 新井浩文被告には触れず

記事まとめ

  • 夏帆が主演映画「きばいやんせ!私」(武正晴監督)の初日舞台あいさつに出席した
  • 同映画では、不倫騒動で週刊誌に叩かれ、左遷された女子アナ・児島貴子を演じる
  • 夏帆は新井浩文(本名・朴慶培)被告との交際が報じられていたが、語ることはなかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております