「3年A組」で注目の三船海斗、反響に驚き 10日最終回の見どころ語る

三船海斗が「3年A組」最終回の見どころを語る ドラマ出演の反響に照れる場面も

記事まとめ

  • 三船海斗が、カレンダー発売記念イベントに出席し「3年A組」最終回について語った
  • 三船は同ドラマ出演の反響について「街を歩いていたら振りかえられて」と照れる一幕も
  • カレンダーは同じ事務所に所属する、大学生の若手俳優・池田健一郎と共演

「3年A組」で注目の三船海斗、反響に驚き 10日最終回の見どころ語る

「3年A組」で注目の三船海斗、反響に驚き 10日最終回の見どころ語る

2019年カレンダー発売記念イベントに出席した三船海斗

 俳優の三船海斗(20)が10日、都内で行われた初のカレンダー発売記念イベントに出席した。ファンと間近に接するイベントも初めてで「楽しみよりも緊張がデカい」と本音を吐露した。

 三船はドラマ「3年A組−今から皆さんは、人質です−」(日本テレビ、日曜後10・30)で出席番号20番、中尾蓮を演じる注目の若手俳優。10日に最終回を迎える同ドラマの見どころについて「9話で殺した犯人が放送されずに、口だけ映っていて…。そこを皆さんに見てほしいですし、何か感じ取っていただければうれしいです」と話した。また同ドラマ出演の反響は「大きいですね、やっぱり。学校とかでも流行っているっていうか、街を歩いていたら振りかえられて…。そういうのはちょっと…」と照れた。

 今後の活動については「ドラマもですが、映画に出たいです」ときっぱり。目標とする俳優は「同じ事務所(アミューズ)では吉沢(亮)さんで、すべてがカッコよくてお芝居もすごい。いろんな役ができて作品とかチェックしています」とし、「ほかの事務所の方では岡田将生さんです。大好きです」と語った。

 カレンダーは同じ事務所に所属する、大学生でスポーツ好きと共通点の多い若手俳優の池田健一郎(21)と共演。アイスホッケーやサッカー、バスケットボール、ロッククライミング、空手、野球の合計6種目に挑戦している。

 三船のお気に入りの写真は「サッカーで。何ともいえないズボンの短さとパーマのかかった髪型」とはにかみながら紹介した。

関連記事(外部サイト)