渡辺新王将 第6局開催予定の地で祝賀会、笑顔で交流

渡辺新王将 第6局開催予定の地で祝賀会、笑顔で交流

贈呈された花束を持ち武広勇平上峰町長(左から2番目)らと記念撮影をする渡辺明二冠

 第68期王将戦7番勝負(スポーツニッポン新聞社、毎日新聞社主催)で久保利明前王将(43)をストレートの4連勝で破り、5期ぶりに復位した渡辺明新王将(34)が19日、第6局を開催予定だった佐賀県上峰町を訪れ「第68期渡辺新王将祝賀会」に出席した。

 渡辺新王将はあいさつで「上峰町に来るのは初めてなので、本当はこの地で将棋を指したかったけど、なんと申していいのか…」と苦笑い。17日には棋王位の防衛も決めたばかりとあってリラックスムード。写真撮影に応じたり、談笑するなど約130人の来場者と触れ合った。

関連記事(外部サイト)