阿部浩二 独特ハスキー声で熱唱、年間300本ライブこなす異色シンガー

阿部浩二 独特ハスキー声で熱唱、年間300本ライブこなす異色シンガー

赤坂BLITZで単独ライブを行った阿部浩二

 歌手の阿部浩二(33)が10日、東京・赤坂BLITZで公演した。19歳からストリートミュージシャンとして活動し、現在はヒッチハイクなどで全国を回って年間約300本のライブを行っている熱血漢。ステージ上でも熱くギターをかき鳴らし、独特なハスキーボイスを張り上げた。

 同所でのライブは初めてで「どうもいらっしゃいませ。うれしいです」と満席の客席を見渡して感謝。代表曲「遮光カーテン」などを披露した。