14歳・茅島みずき “女優登竜門”ポカリCM新ヒロイン

14歳・茅島みずき “女優登竜門”ポカリCM新ヒロイン

「ポカリスエット」新CMに起用される茅島みずき。「青ダンス」を披露

 「令和の新ヒロイン」として期待される茅島みずき(14)が、12日から全国放送される大塚製薬の新CMに出演する。

 長崎県出身の現役中学生。平成最後のオーディションを経て、女優の登竜門といわれる健康飲料「ポカリスエット」CMの新ヒロインに選ばれた。

 CMでは茅島ら3人の学生がそれぞれの感情を思いのままに表現した“青ダンス”を踊り始める。廊下を走り出し、広場を目指す3人。それぞれが悩みを歌い叫びながら、生徒や先生たちをくぐり抜けていくと、周りにいた生徒たちも楽器を演奏したりと盛り上げる。

 最後は商品カラーの青と白に装飾された広場に集結し、3人を中心とした760人の中高生が思い思いの感情を爆発させ、盛大な“青ダンス”を披露。決めポーズの「P」サインでラストを迎える。

 撮影後も笑顔で気丈に振舞っていた茅島だが、会場を後にする際にスタッフから「がんばったね!」と声をかけられると「やばい〜」と言いながら手で顔を覆い、涙を流す一幕もあったという。

 「以前からお母さんとCMがすごくかっこいいねって話していて、今回のオーディションの話をいただいたときに絶対合格したいって思っていた」と振り返り「結果を聞いたときは驚いたし率直にとってもうれしかったです」と喜んでいた。

関連記事(外部サイト)