「5時夢」GOW骨折告白にマツコ驚き「えっ3段で骨折したの?」

 TOKYO MXの「5時に夢中!」(月〜金曜後5・00)が15日に放送され、「黒船特派員」を務めるスコットランド出身のタレント、GOW(ガウ、36)が右足を骨折したことが発表された。

 番組冒頭で「きょうもよろしくお願いしま〜す!」といつも通り明るく元気な声で登場したGOWだが、右足首付近にギプスが巻かれ、左手に松葉杖を持ち、椅子に座ったままの痛々しい姿。

 番組MCを務めるふかわりょう(44)の「どうされました?」の声に「ちょっとですね〜。はしゃぎ過ぎたら階段から3段ぐらい落ちてしまって…」と答えると、月曜コメンテーターのマツコ・デラックス(46)も思わず「えっ!?3段で骨折したの?」と驚きの声をあげた。

 「そうなんですよ。ゴキッていったんですよ!」と笑顔のまま応じるGOW。「休んでいい」と局のえらい人に言われたと明かしたが「やだやだやだ!休みたくない!」と元気さをアピールしていた。

 フィリピン人の母とスコットランド人の父の元に生まれたGOWは、元日本テレビアナウンサーで3月まで番組アシスタントを務めていたタレントの上田まりえ(32)が体調不良で2月に番組を休んだ際には“代打”でアシスタントを務めた。

関連記事(外部サイト)