「ライオンキング」10年ぶり福岡で上演、福岡出身の江上健二は"待っとったよ"に喜び

記事まとめ

  • 日本公演20周年のミュージカル「ライオンキング」が10年ぶりに福岡で上演されている
  • ミーアキャットのティモン役を博多弁で熱演する、福岡出身の江上健二に魅力を聞いた
  • 横断幕の"待っとったよ"で迎えられ、江上は「うれしかったですね」と感慨深げに語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております