ピエール瀧被告の代役・三宅弘城が「いだてん」初登場に反響 「違和感なかった」

記事まとめ

  • ピエール瀧被告の代役を務める三宅弘城が「いだてん〜東京オリムピック噺〜」に初登場
  • ネット上には「馴染む力がすごい」「全く違和感なかった」などの声も上がった
  • 脚本は「あまちゃん」の宮藤官九郎氏が担当、他に中村勘九郎、綾瀬はるからが出演

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております