NHK連続テレビ小説「なつぞら」で、34歳の俳優・板橋駿谷が高校生役を演じ話題に

記事まとめ

  • NHK連続テレビ小説「なつぞら」に登場した新キャラクター“番長”がネット上で話題に
  • “番長”を演じたのは34歳の俳優・板橋駿谷で、朝ドラは初出演に「奇跡」と喜んでいる
  • 広瀬すずがヒロインを務める朝ドラ通算100作目で、大森寿美男氏のオリジナル作品

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております