水谷豊の監督第2作「轢き逃げ―最高の最悪な日―」 日本に設備がなく米国で仕上げ

記事まとめ

  • 水谷豊が監督第2作「轢き逃げ―最高の最悪な日―」のドルビーシネマ上映会を行った
  • 同作は最新の映画フォーマットであるドルビーシネマで製作された初の日本映画
  • 日本に設備がなく米国で仕上げた作品に「別世界に行く気持ちになれます」と自信

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております